団地リフォームのプロ集団が中古団地をリフォーム!

代表挨拶運営会社団地の匠サイトマップお問い合わせ
東京・埼玉・千葉で団地をリフォームするなら団地の匠
団地の匠 団地プロジェクト 団地の匠 住所と電話番号
HOME > 団地リフォームの注意点 > 団地の管理組合へ申請
 
 

 

事前に確認した注意事項を守ったプランを管理組合に申請しよう♪


団地でリフォームをする為には、まず管理組合から許可をもらわなくてはなりません。

「どうして、自分の部屋をリフォームするのに団地の管理組合から許可をもらわなければならないの?」と
思う方もいると思うので簡単にご説明致します。


リフォーム前に管理組合から許可をもらわなければならない理由は、次の通りです。


@近隣とのトラブルを事前に防ぐ
工事中には、近隣の方は騒音や埃で迷惑を被ります。
その為、事前に近隣の方から工事について了承してもらう必要があるのです。
管理組合の申請書類には近隣からリフォームを行うことについて了承を得るように指示されています。


A共有部分へ損傷を与える可能性のある工事の禁止
例えば・・・
「工事後に下の住居や隣接した住居への騒音がひどくなった」
「本来開けてはいけない壁をコア抜きしたばっかりに構造的に弱い建物になってしまった」
「窓サッシを交換したばっかりに躯体にヒビ割れが生じた」
などなど・・・・

 

自分と同じ棟に住んでいる誰かが、管理組合が禁止している工事を勝手に行って、
みんなの団地を構造的に弱くしてしまったら、皆様はどうしますか?
そんなことをされたら、自分達の財産の価値が下がってしまうわけですから、腹が立ちますよね。
腹が立つだけでなく、住人全員で裁判なんてことも起こりかねません。


以上のようなことから、団地のリフォームでは、工事前に必ず団地の管理組合から許可をもらわなくてはなりません。
これを怠ると、場合によっては元通りに回復する工事を行わなければならなくなります。

 

たとえ簡単な工事だとしても、管理組合への手続きなしで工事を行うことは許されません。
みんなの団地だということを考えたら当り前のことですよね。


 
@工事内容 「キッチンの交換」、「フローリングの張替え」、「クロスの貼り替え」など具体的に説明する必要があります。
A設計図や仕様書 簡単な平面図やどのような材料を使うかを具体的に説明する必要があります。
B工事期間 着工から竣工までの工程表を提出します。
ただし、土、日、祝日の工事は認められないことが多いので、その点につきましては事前に確認しておく必要があります。
C工事時間 毎日の工事が何時に始まり何時には終わるのかを説明する必要があります。
D工事会社名 会社名とともに、担当者名や緊急連絡先も届け出ます。
E近隣住居の同意書 管理組合によっては、上下左右斜め上下の住居から同意書をもらっておくことが必要な場合もあります。
F居住者の仮住まいの連絡先 工事が大掛かりであったり、長期に渡ったりした場合、いったん仮住まいに引っ越す場合がありますが、その際には仮住まいの連絡先も伝えておく必要があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

失敗しない団地リフォームのススメの中身を一部公開しちゃいます!!

団地リフォームの注意点

 
団地の管理組合へ確認  
団地の管理組合へ申請  
近隣の方への配慮  
古くなった団地の鉄管    
全改装の際には新規配管    
浴室の防水は10年が限界    
団地トイレの排水について    
団地のレンジフード    
団地の壁のはデコボコ!?  

これから中古の団地を購入してリフォームしたい!

団地だと既製品の建具は・・・  
今住んでいる団地をリフォームしたい!
団地のユニットバス選び   キッチンを交換したい!お風呂をきれいにしたい!クロスを貼り替えたい等
団地のキッチン選び  
どんなリフォームでも団地のことなら団地の匠へお任せ下さい!
 
 
 
 
 
・クロスだけを貼り替えたいのだけれど・・・
・キッチンだけを交換したいのだけれど・・・
・給湯機の調子がわるいのだけれど・・・
・漏水して下の階の方に迷惑をかけてしまったのだけれど・・・
などなど・・・どんなことでも結構です! お気軽にご相談ください♪
 

 
 
HOME匠の夢工事代金の目安施工までの流れ施工事例見積もり依頼
匠の安心宣言 | 団地の匠メンバー紹介 | 対応エリア | お支払方法と工事保証自然素材のある生活
代表挨拶運営会社サイトマップ | お問い合わせ | 団地リフォームの注意点
 
毎日、真面目に一生懸命!団地リフォームまっしぐら!中古団地のリフォーム、リノベーションなら団地の匠
Copyright © 団地の匠   All Rights Reseved 2007